メニュー

自己分析は大切です。③ - 株式会社codona-あなたの「適職」「適社」を紹介する転職支援会社

コラム

自己分析は大切です。③

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年05月10日(金)

自己分析は大切です。


現在、2人1人が転職する時代と言われています。
新卒は60%がセカンドキャリアを意識して就活しているといわれています。

自己分析をして、

「ビジネスキャリアを積み上げて行きたいから 」
という理由であれば素晴らしいと思います。

自己分析が十分でなく、やりたいことがわからないからとりあえず就職するという方もいるかもしれません。
そういう方も増えていると聞きます。 

 

だからこそ、特に新卒の方や、転職が少しでも頭によぎった方には
自己分析をしながら情報収集に動いてもらいたいと思います。


就職して初めて自分のしたいことがわかった
経験を積み上げて行く中で、自分はマネジメント思考なのか、スペシャリスト思考なのか、

公私に渡る人生をどのように送っていきたいのか

が、明確になってくることもあると思います。

転職には時間がかかります。


情報収集にも時間がかかります。


情報を収集した結果、転職をせず良い職業人生を終えられれば一番最高の結果です。


色々な情報収集をしているからこそ

今の職場が最高だと、再認識することもできるかもしれません。


自分の希望を明確にするためには、

紙に書く、スマホにメモをかく、頭を整理するために活字にすることが大切です

自分のしたいこと(理想) そして (現状) 
そのギャップがあるようであれば、それを埋めるための転職活動を実現できるといですね!

じっくりと転職を考えたいという方は、是非弊社コンサルタントにもご相談ください。
理想を伺いながらじっくりと転職を実現する方法を共に探していきたいと思います。

 
あなたの1本のメールが人生を変えるかもしれない!

ご相談お待ちしています。

Copyright ©株式会社codona All Rights Reserved. [login]