メニュー

コラム - 株式会社codona-あなたの「適職」「適社」を紹介する転職支援会社

コラム

なかなか転職活動を始められないというあなたへ

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年09月24日(火)

「転職活動始めようかな…」

 

 huu

 

と思っているんだけど、なかなか始められない。。

 

そういう方多くいらっしゃるかもしれないですね。

 

なかなかやろうとおもっているんだけど

なかなかやる気がでてこない、

そういう方にお勧めなのは

 

  まず動いてみること です。

 

運動の後には爽快な疲労感があるとか、

笑顔の人の近くにいると、自分も笑顔になるとか、

 

そういうものと同じで

やる気は、行動したあとにセットで湧いてくるものです。

 

転職について

知れば知るほど、もっと知りたくなる

そんなものです。

 

なかなか動けないなーという方は、

まず転職エージェントとの相談から初めてみてもいいかもしれませんね。

 

ネットで相談を受け付けているサイトもありますし、

実際にリアルに会って相談できるところもあります。

 

私は是非一度あって話をすることをお勧めします。

 

あなたの1つの行動が、あなたのやる気をあげてくれるかもしれません。

 

そして、その相談は弊社のコンサルタントでももちろん歓迎です。

あなたのやる気を醸成する第一歩を踏み出してみませんか?

 

あなたの1本のメールが人生を変えるかもしれない!

 

ご相談お待ちしています。

 

◆◇◆◇◆CODONA◆◇◆◇◆

株式会社codonaは転職を考える方に

介護・医療を中心とした転職の支援をしています。

東京・大阪・全国各地に対応し、最も気軽な転職相談を目指しています。

◆Facebookでは1日3回、転職情勢やマインドについてを発信しています↓

https://www.facebook.com/codonacareer/

◆LINEアカウントではお役立ち情報を定期的に共有しています!ご相談もお気軽に!↓

http://nav.cx/i2KVP2d

◆Twitterでは転職にまつわる過去談や社員の想いを共有↓

https://twitter.com/codona13

◇Instagramでは求人情報を発信します↓

https://www.instagram.com/codona_career/

FB大QR Code 1558947371 LINE大QR Code 1558947272 tw大QR Code 1558947522 instaQR Code

面接で、「あなたの成功体験を教えてください」と言われたら?

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年09月22日(日)

「前職での成功体験を教えてください」

と面接で質問をすると、

 

自分はマネージャーとして、部下をまとめて、部内目標を達成するのに貢献しました』とか、
大型契約を誓約しました』とか、

そういう話をされる方がいます。


もちろんそれも結構なのですが、
  大切なのはその中身です

 

部下が優秀で、目標を達成していたら意味がないですし、
たまたま大型契約をとって表彰されていたら、
具体的な話ができないかと思います。

 

大切なのは、自分が自分の力で何を成しとげてきたかです。

 

study 2

 

たとえば

『毎年目標売上を達成してきました。』
『毎年、獲得した顧客フォローを大切にし、知り合いの企業様を紹介いただけるよう関係を作ってきました。』
また、

『新規の獲得にも、毎月目標を決めて確実に獲得をしてきました
結果、毎年大きくなる目標も、自分のロイヤル顧客とからのご紹介も毎年増えていき、新規も獲得することで
確実に達成することができました
顧客との関係性をつくることが、いかに大切かを学んできました。』

とか、

『マネージャーとして、数字の管理だけでなく、
メンバー1人1人との会話時間、メール本数を管理し、コミュニケーションをしっかりととれるよう
フォローしてきました。』
また、

不調に陥った部下とは常に同行し、一緒に契約を獲得することで、
元気を取り戻してもらいました。
注意をした後にはその日のうちにフォローの電話をし、
家に帰ってからは、気分転換をしやすくなってもらえるように気を付けました。
結果、この3年間、メンバーは増えましたが、1人も退職することなく、
毎年大きくなるチーム目標を達成してくることができました
1+1が、2ではなく、5にも10にもなるということを学びました。』

など、

具体的にやってきた活動が面接官の心をとらえます。

是非、成功体験を深堀して、あなたは何をやったのか、考えてみてくださいね!

 

決して社内でMVPをとったり、1番になったという話でなくて大丈夫ですよ。

 

 cosumos

 

そして面接が苦手、そんなあなたは是非弊社のコンサルタントに相談してください。
あなたの強み、転職先を一緒に考えますよ。

 

あなたの1本のメールが人生を変えるかもしれない!

ご相談お待ちしています。

 

◆◇◆◇◆CODONA◆◇◆◇◆

株式会社codonaは転職を考える方に

介護・医療を中心とした転職の支援をしています。

東京・大阪・全国各地に対応し、最も気軽な転職相談を目指しています。

◆Facebookでは1日3回、転職情勢やマインドについてを発信しています↓

https://www.facebook.com/codonacareer/

◆LINEアカウントではお役立ち情報を定期的に共有しています!ご相談もお気軽に!↓

http://nav.cx/i2KVP2d

◆Twitterでは転職にまつわる過去談や社員の想いを共有↓

https://twitter.com/codona13

◇Instagramでは求人情報を発信します↓

https://www.instagram.com/codona_career/

FB大QR Code 1558947371 LINE大QR Code 1558947272 tw大QR Code 1558947522 instaQR Code

 

仕事が大変だと思っているあなたへ!

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年09月20日(金)

  nayami

 

  仕事が大変?!

 

海外に留学にいくときには、日本人がいるところにいくとその国の言葉が話せるようにならない
とよく言われますね。
日本人がいないところにいくと、その国の言葉で話ができるようになるとも言いますね。

 

学生時代の部活動で、強いチームに入ると、自然と自分の技術が上がっていて、
昔の仲間とプレーすると物足りなくなるということはありませんか?

 

今、

仕事が大変な方は、修行の時かもしれません
お礼状や、書類作成エクセルでの計算飛込営業や、プレゼンテーション…

 成長の機会があるということができるかもしれませんね。

 

自分自身、20代の頃を振り返ると、
目の前のことに徹底して取り組みましたが、

 後になって、どこかで仕事に結びつき、
 大きく役に立っていることがあります
苦労しているときには、その苦労が自分を将来助けてくれるかもしれない、
とは思えないかもしれません。


ただ、将来の夢が明確にある方には、
 今の苦労を前向きに捉えてみてもいいのかもしれませんね。

 

夢がある方は、夢を目指せる環境に身を置かないといけないですね。

 

 biji

 

 

問題は、

自分の生き方と、今の働き方があっていない場合です。

 

自分は

・ワークライフバランスを重視して、仕事に負荷がかかりすぎないようにしたい

とか、
・仕事をばりばりやって、経験を積んで、出生したい、独立をめざしたい
とか、

自分の望む生き方と現状があっていない場合は、現状を変えることを考えないといけません。

 

生き方が合わないと感じたときには、
早めの転職活動を考えてみてもいいかもしれませんね。

 

そしてそんなときには是非弊社のコンサルタントにも気軽にご相談ください。
あなたの希望にあった環境を一緒に考えますよ。


あなたの1本のメールが人生を変えるかもしれない!

ご相談お待ちしています。

 

◆◇◆◇◆CODONA◆◇◆◇◆

株式会社codonaは転職を考える方に

介護・医療を中心とした転職の支援をしています。

東京・大阪・全国各地に対応し、最も気軽な転職相談を目指しています。

◆Facebookでは1日3回、転職情勢やマインドについてを発信しています↓

https://www.facebook.com/codonacareer/

◆LINEアカウントではお役立ち情報を定期的に共有しています!ご相談もお気軽に!↓

http://nav.cx/i2KVP2d

◆Twitterでは転職にまつわる過去談や社員の想いを共有↓

https://twitter.com/codona13

◇Instagramでは求人情報を発信します↓

https://www.instagram.com/codona_career/

FB大QR Code 1558947371 LINE大QR Code 1558947272 tw大QR Code 1558947522 instaQR Code

公務員から、民間企業に転職したい! 

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年09月18日(水)

   flag 2

 

 公務員から民間へ

こういう方もいらっしゃいますね。

安定した仕事を捨てて、あえて民間に飛び込む方!

 

 

そういう方で成功している方は

自分でやりたいことが明確な方」

だと思います。

 

 

公務員電力会社ガス会社など安定した企業から独立して

起業して成功をしている人も多くいますが、

とても元気な方ですね。

公務員の枠に収まらなかったのだろうなと感じさせられます。

 

 

公務員から民間に転職する場合に注意すべきこと

  志望理由 です。

 

 

就職でわざわざ公務員を目指し、

 なぜ今、

  民間の、

   この業界にいくのか

そこが明確であれば民間から民間の方よりもプラスになると思います。

 

安定したところから飛び立とうとしているということの

決意を感じられると、面接官は安心して採用に動けます。

 

 

是非なぜ転職したいのか

説得力のある志望動機をまとめてみてくださいね!

 

そして転職活動に迷ったら是非弊社のコンサルタントにも気軽にご相談ください。

 

あなたの悩みを一緒に解決しますよ。

あなたの1本のメールが人生を変えるかもしれない!

 

ご相談お待ちしています。

 

◆◇◆◇◆CODONA◆◇◆◇◆

株式会社codonaは転職を考える方に

介護・医療を中心とした転職の支援をしています。

東京・大阪・全国各地に対応し、最も気軽な転職相談を目指しています。

◆Facebookでは1日3回、転職情勢やマインドについてを発信しています↓

https://www.facebook.com/codonacareer/

◆LINEアカウントではお役立ち情報を定期的に共有しています!ご相談もお気軽に!↓

http://nav.cx/i2KVP2d

◆Twitterでは転職にまつわる過去談や社員の想いを共有↓

https://twitter.com/codona13

◇Instagramでは求人情報を発信します↓

https://www.instagram.com/codona_career/

FB大QR Code 1558947371 LINE大QR Code 1558947272 tw大QR Code 1558947522 instaQR Code

管理職の方の転職方法

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年09月16日(月)

中小企業の管理職の方によくお問い合わせいただくのが 


 「管理職の転職先はありますか?」

というご質問です。

 

point 4

 

 「なかなか難しいですよね~。」と言われますが、

 

 最近はそうでもありません。


 ただ、

 

転職活動をする際に進め方は考えた方がいいかもしれません。

 管理職の転職は「即戦力」が求められます。


そのため、自分のやってきたこととマッチするか、
慎重に判断していくことも必要です。


 他にも注意点を書いていきますね!!


1)転職を考えても、在職しながら転職先を探す。

 管理職として、即戦力で動いていきますので、
 即戦力として活躍できるかどうか、
 慎重に考えてみる必要があると思います。

2)転職エージェントを活用する。

 なかなか自分で管理職用の求人は見つけ辛いです。
 エージェントであれば、紹介できる求人をもっているかもしれません。

 ただし、その際は、数人のエージェントと接触した方が
 いいかもしれません。
 

 相性のよさそうなエージェントを見つけられるといいですね。

3)自分で直接応募する。

 求人の出ているところや、それ以外にも興味を引いた企業があれば
 履歴書、職務経歴書を送ってみてもいいかもしれません。
 直応募はタイミングが大切ではありますが、
 自分が能力を発揮できそうであれば
 直応募のほうが企業からすれば魅力があります

 例え5分でも、一度面接の機会をいただけるよう
 チャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

4)円満に退職する。

 もし、転職先が見つかったら、
 円満に退職することを考えましょう。

 社内の人とも今後まだまだ接触することがあるかもしれません
 どうしても揉めてしまったら仕方がないですが、
 もしかしたら同業で活躍する場合に、
 やりやすいのは円満退社です。

 出来る限り円満退社を目指してみてください。

 

shake

転職活動をする目的の中に、
いい転職先を探すことだけでなく、
今の会社に居た方がいいという可能性があるかもしれない理由を見つけること

も入れると、より転職活動に楽しみが増えるかもしれませんね。

いずれにせよ、

特に管理職の転職は悲壮感を持たず楽しく活動することです。
悲壮感をもった管理職には部下はついてきません。
部下がついていかなそうな管理職候補は採用しません

面接では是非前向きなあなたをみせていってくださいね!

転職に迷ったら是非弊社のコンサルタントにも気軽にご相談ください。
あなたの悩みを一緒に解決しますよ。

 

あなたの1本のメールが人生を変えるかもしれない!

ご相談お待ちしています。

 

 

◆◇◆◇◆CODONA◆◇◆◇◆

株式会社codonaは転職を考える方に

介護・医療を中心とした転職の支援をしています。

東京・大阪・全国各地に対応し、最も気軽な転職相談を目指しています。

◆Facebookでは1日3回、転職情勢やマインドについてを発信しています↓

https://www.facebook.com/codonacareer/

◆LINEアカウントではお役立ち情報を定期的に共有しています!ご相談もお気軽に!↓

http://nav.cx/i2KVP2d

◆Twitterでは転職にまつわる過去談や社員の想いを共有↓

https://twitter.com/codona13

◇Instagramでは求人情報を発信します↓

https://www.instagram.com/codona_career/

FB大QR Code 1558947371 LINE大QR Code 1558947272 tw大QR Code 1558947522 instaQR Code

うまくいかないときの10か条

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年09月13日(金)

辻仁成さんのツイッター

のつぶやきが、
最近話題になっていましたので紹介しますね!

 

smartphone


      うまくいかぬならやってみれ十ヶ条

      1.おはようをはっきり言うてみれ
      2.ありがとうを多めに言うてみれ
      3.違うランチセットを選んでみれ
      4.憎悪を捨ててみれ
      5.笑顔を増やしてみれ
      6.両手を振って歩いてみれ
      7.一度だけ許してみれ
      8.心をガバっと開いてみれ
      9.出来るだけ遠くを見てみれ
     10.早く寝てみれ


もし、退職を考えている方で、悩んでいる方がいれば

おはようをはっきり言ってみる、

ありがとうを多めにいってみる、
最後に頑張ってみてもいいかもしれないですね。


出来る限り10か条頑張ってみて、
自分が変われない、
周りを変えることができない、
と思ったら、

 

転職活動を開始してもいいかもしれませんね。


そして、そんなときには是非弊社のコンサルタントにも相談してみてください。

どういうところに当たったらいいか、
自社での紹介以外にも色々とアドバイスをさせていただきますよ。

あなたの1本のメールが人生を変えるかもしれない!

ご相談お待ちしています。

 

 

東京・大阪・京都等関西、関東圏で

医療・介護のを中心としたもっとも気軽な

転職相談サービスを目指している

株式会社codona

 

◆Facebookでは1日3回、転職情勢やマインドについてを発信しています↓

https://www.facebook.com/codonacareer/

◆LINEアカウントではお役立ち情報を定期的に共有しています!ご相談もお気軽に!↓

http://nav.cx/i2KVP2d

◆Twitterでは転職にまつわる過去談や社員の想いを共有↓

https://twitter.com/codona13

◇Instagramでは求人情報を発信します↓

https://www.instagram.com/codona_career/

 

FB大QR Code 1558947371 LINE大QR Code 1558947272 tw大QR Code 1558947522 instaQR Code

第二新卒の方へ その2

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年09月10日(火)

  第二新卒は、

  転職しやすい、という意見もあれば

  難しい、という意見もあります。 


↓↓
では第二新卒の転職の注意点をみていきましょう!


1)転職の理由が明確

 1. 将来の人生ビジョン
 2. 新卒での企業選びの理由
 3. 転職しようと思った理由
 4. 志望動機(業界研究・企業研究をきちんとしている)

この4つが納得性のあるものかどうかが大切です。

新卒の頃はやみくもにエントリーシートを提出すると、
説明会、面接と、選考に進むことができましたが、

 

 第二新卒は書類選考で落とされます。

最低限上記の4つは明確になっている必要があります。


2)組織風土になじみそうか。自社で活躍できそうか

退職理由が、後ろ向きな方は採用にはなりません

  方針が合わないと思った」とか、
  「人間関係が難しい職場だった」とか、
  「上司が嫌だった」とか、

仮にそうだとしてもそれを言うことはプラスにはなりません。
自社でプラスになりそうだと思ってもらうためにも
前向きな理由を説明することが大切です。

例えば
  「もっと厳しい環境で営業をしたいと思った」とか、
  「顧客との人間関係をつくりながら、

  一緒に事業をつくっていくような御社の営業に興味をもった」とか、
  前向きで、採用したら活躍してくれそうな理由が必要です。


 新卒と違って、書類選考は難しいです。

 

 そして、、

 

 自分のビジョンや、実務に即した志望動機が必要になります。

自己分析が難しいなとか、悩みがあれば是非弊社のコンサルタントにも相談してくださいね! 

 

一緒にあなたのビジョンを明確にしていきますよ。
あなたの1本のメールが人生を変えるかもしれない!

ご相談お待ちしています。

 

◆Facebookでは1日3回、転職情勢やマインドについてを発信しています↓

https://www.facebook.com/codonacareer/

◆LINEアカウントではお役立ち情報を定期的に共有しています!ご相談もお気軽に!↓

http://nav.cx/i2KVP2d

◆Twitterでは転職にまつわる過去談や社員の想いを共有↓

https://twitter.com/codona13

◇Instagramでは求人情報を発信します↓

https://www.instagram.com/codona_career/

 

FB大QR Code 1558947371 LINE大QR Code 1558947272 tw大QR Code 1558947522 instaQR Code

第二新卒の方へ

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年09月07日(土)

 第二新卒は最近、新卒よりも有利

 

そんな話を聞いたりもします。

 

新卒よりも他社で、

 名刺交換や挨拶、ビジネス基礎を学んできて、
 実際にサラリーマンをしてきた

 そんな人の方が会社としては教える手間が省ける

 

 また、仕事の厳しさを知っている方が新卒よりも安心できること

 

などから第二新卒は人気となっています。

 

だからといって、むやみに転職をすることはお勧めできません。

 

  ・転職回数は3回目から厳しい
  ・短期間での転職は不利になる

 

などということがあるからです。

 

「俺は第二新卒だから、有利だから、今の会社嫌だから、とりあえず辞めよう。」
そんな人を見てきていますが、
 それは本当にやめた方がいいです。

 

  有利な今だからこそ

  もう一度
  自己分析をしっかりしてくださいね!

 

実際に働いて自分はどんなことをしたいと思うのか

自分の将来ビジョンを明確にしてくださいね。

 

そして、そのうえで

『この企業で働きたい!!』

という志望動機がしっかりと重なるように、
考えてみてください。

 

第二新卒は、実は新卒とは違って厳しいという意見もあります。
何で意見がわかれるのか、それはまた次のブログでご紹介したいと思います。

 

第二新卒の方も、転職を考えたら是非弊社のコンサルタントにも相談してみてくださいね
第二新卒ならではの注意点、お伝えできますよ。

 

あなたの1本のメールが人生を変えるかもしれない!

 

ご相談お待ちしています。

 

◆Facebookでは1日3回、転職情勢やマインドについてを発信しています↓

https://www.facebook.com/codonacareer/

◆LINEアカウントではお役立ち情報を定期的に共有しています!ご相談もお気軽に!↓

http://nav.cx/i2KVP2d

◆Twitterでは転職にまつわる過去談や社員の想いを共有↓

https://twitter.com/codona13

◇Instagramでは求人情報を発信します↓ 

https://www.instagram.com/codona_career/

 

FB大QR Code 1558947371 LINE大QR Code 1558947272 tw大QR Code 1558947522 instaQR Code

転職した後の会社になじめるのか?そんな不安がある方に!

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年09月04日(水)

転職をした後の会社に自分は馴染めるのだろうか。。

 

そんな不安を抱える方は多いです。

 

転職後、人間関係に悩む方は
先輩からの声掛けに対して
「以前の職場で似たようなことをやったことがあります」
「それ前の会社でもやったことあるので知っています」
頑張って回答してしまうことが多いようです。

 

acf277b488aeee06a86c73744398c1ee l

 

「頼りになる」そう思ってもらうために回答しているわけですが、、

 


逆に新人を受けいれる立場になったとしたら、
どう感じますか?
「やり方違うかもしれないし、大丈夫なのかな」
「おそわりたくないのかな」
と思わないでしょうか。

 

さらにかんがえるとするとどういう人が教えやすいと思われるでしょうか。

素直な人
元気な人
真面目な人
行動できる人だ。
そういう人の方が、教える方も張り切って教えることができますよね。

 

あなたは何に気をつけて転職先に出勤していきますか?

 

転職を真剣に考えたら
是非弊社のコンサルタントに相談してください!


CODONAキャリアは、転職決定後の新天地での振り舞い方の相談まで
一緒に考えますよ。

 

あなたの転職が成功するように、初めから終わりまで、精一杯サポートします。

 

あなたの1本のメールが人生を変えるかもしれない!

 

ご相談お待ちしています。

 

東京・大阪・京都等関西、関東圏で

 

医療・介護のを中心としたもっとも気軽な

 

転職相談サービスを目指している

 

株式会社codona

 

 

◆Facebookでは1日3回、転職情勢やマインドについてを発信しています↓

https://www.facebook.com/codonacareer/

◆LINEアカウントではお役立ち情報を定期的に共有しています!ご相談もお気軽に!↓

http://nav.cx/i2KVP2d

◆Twitterでは転職にまつわる過去談や社員の想いを共有↓

https://twitter.com/codona13

◇Instagramでは求人情報を発信します↓ 

https://www.instagram.com/codona_career/

 

FB大QR Code 1558947371 LINE大QR Code 1558947272 tw大QR Code 1558947522 

転職歴がプラスになることもあるの?

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年09月01日(日)

 

03924d0dae4fc3306a44d014fa11afdf m

一昔前は、「転職したことがある=何か問題のある人」

という見られ方をしました。

 

しかし、今はプラスになる場合もあります。


どういう人だと思いますか?

 

それは
ミドルマネジメントの30代から40前半にかけて
転職を成功させたことがある人です。

 

企業は、自分たちの会社、組織に馴染んでくれるかどうかを気にします。


一度転職を成功させ、
そしてその会社で成果をあげてきた人には安心を持ちます。


そのため、転職経験をプラスにする人もでてきます。

 

よく考えてみると、
コンサルタントは多くの企業をコンサルティングしますが、
なるべくどんな企業相手でも成果をあげることができる人が評価されますね。

 

そして、そんな転職成功者はきっと
転職を繰り返すのではなく、次はヘッドハンティングを繰り返していくのかもしれませんね。

 

JOB

 

あなたは転職したことありますか?

 

成果はあげていますか?

 

転職経験者で、再度転職したくなったら、
是非弊社のコンサルタントにも相談してみてください。

 

あなたの転職に有利になるあなたの経験を
一緒に浮き彫りにしていきたいと思います。

 

あなたの1本のメールが人生を変えるかもしれない!

ご相談お待ちしています。

Copyright ©株式会社codona All Rights Reserved. [login]